[仕事・社員] 業務の流れと部門について

仕事・社員

  • 業務の流れと部門について
  • 思い出の一品
  • 仕事紹介動画

部門紹介

一つの製品を納品するまでには、多くの部門・人が携わっています。
全ての社員が目指すこと。「お客さまが喜ぶ、良いものを創りたい」
一人ひとりがプロフェッショナルの意識を持って、それぞれの仕事に挑む毎日。
そこには積極的な行動力と、お互いにフォローし合う協調性、
そしてものづくりへの情熱であふれています。

当社の部門と、そこで働く先輩社員の声を紹介します。
自分の働く姿をイメージしてみてください。

営業部門

お客様対応の窓口として要望を吸い上げ、提案から納品まで総括管理。活動エリアは日本全国、行動力と実行力が求められます。

仕事紹介

● 打ち合わせ

イメージを膨らませ形にするために、綿密な打ち合せを行います。お客さまには要望を聞き、開発部門にその想いを伝えたりなど、一つの製品に対して何度も行うこともあります。

● プレゼンテーション

企画案やデザイン案の制作意図をお客さまに伝えます。

● 見積提出

印刷物のサイズ、色、施される様々な加工、要求品質、納期。その都度異なる条件のもと、正確な見積計算を行います。

  • 「人に愛され、人を支えられる営業マンを目指します! 」営業1部 営業1課 串谷和也
  • 「商品の魅力を引き出し、高付加価値化に貢献する!!」営業1部営業2課 田島将志
  • 「ハッピーをたくさんつくり続けていきたい」営業1部 営業3課 出島士郎
  • 「売れる商品の提案が信頼に繋がる」大阪支店 営業課 西潤一郎
  • 「ラベル・パッケージで商品の顔づくりのお手伝いをしております。」東京支店 営業2課 越野高志

開発部門

 

設備・人員ともに充実の開発部門がお客様の伝えたいメッセージを効果的に具現化します。アイデア出しの連続ですが、それがカタチになったときの達成感は格別です。

仕事紹介

● 企画案作成

市場動向・業界分析など情報収集を通して、お客さまにとって最適な企画をまとめ、ご提案をします。

● デザイン

お客さまが伝えたい想いをグラフィックで表現。色味や書などで的確に視覚化します。

● コンテンツ制作

メッセージを伝えるツールは印刷だけではありません。Web、映像、3DCGなど多様な分野にフィールドは広がっています。

  • 「石川のハイパーメディアクリエイター」リレーションデザイン部 第1パートナーグループ 鈴木賢二
  • 「印刷のディレクションとは、声を聞くこと、形にすること。」リレーションデザイン部 第3パートナーグループ 吉田敦子

生産部門

印刷物を製品としてカタチにしていく大切なプロセス。様々な工程がデジタル化され、数値による管理が可能になりました。 しかし微妙な色彩を忠実に表現し、常に高品質を保つには、職人の目、腕、心が不可欠です。

仕事紹介

● プリプレス

文字と画像のデータを組み合わせて編集する作業と、印刷に使用する版を出力する作業です。

● 印刷

重量のある紙を扱うため体力も必要ですが、微調整を繰り返して求める色を表現する緻密さも必要。

● 加工・仕上

断裁・製箱・検品・箔押しなど、様々な工程で多くの人の手を経て印刷物は完成します。

● 生産管理・購買

製品を納期どおりにお届けするため、複雑な工程を綿密にスケジューリング。臨機応変さも求められます。
品質を守りコストを抑え、利益を確保するのも大切な仕事です。

  • 「毎日違う経験の積み重ねが成長につながります」川北工場 印刷1課 杉本 学
  • 「トムソン・オペレーター」川北工場 パッケージ課 尾山善彦
  • 「紙を通して利益を稼ぎ出す、タカクワのシューティングガード」生産管理部 購買課 高村和臣

管理部門

会社全体の効率性・収益性を高めるために各部門を間接的に支援しています。業務は多岐にわたり、全社的な視野で改善点を探すことが大切です。

仕事紹介

● 総務・人事

社員とその働く環境を管理。社員のモチベーション向上や働きやすい環境づくりを目指しています。

● 財務・経理

売上債権管理・経費管理・決算業務等、経理業務全般を行います。
お金の管理なので、正確性を要求される仕事です。

● 情報システム

社内コンピュータシステムの開発を通して情報を管理します。
必要な情報が適時適切に得られるように体制を整えます。

  • 「みなさんとの出会いを楽しみにしています!」総務人事部 総務人事課 松下浩隆
  • 「数字を扱うプロとして頼られる存在を目指します!」財務経理部 経理課 中田 治
ページトップ