タカクワの技術・設備

  • ラベル
  • パッケージ
  • フレキシブルパッケージ
  • カタログ・パンフレット
  • デジタルコンテンツ
  • トータルソリューション

HOME > タカクワの技術・設備 > 素材から差別化

タカクワの技術・設備

素材から差別化

タカクワラベル(TL)

低伸縮、ノンカール性に優れた、製紙メーカーと共同開発したラベル用紙。ブロッキング適性や防カビ適性を付与させています。

ラベル専用和紙(Tラベル)

印刷適性、ノンカール性、耐水性等を付与させ、比較的高速なラインにも対応可能なコンセプトで開発しました。常備品として無地と雲竜柄の2種類があります。

TLアルミック

当社専用のアルミ蒸着紙として、カール適性、洗瓶適性をさらに向上させた用紙。冷蔵保存を用途する飲料・食品ラベルには、結露時のシワを抑える効果があります。

酒ラベル用合成紙

耐水性のある合成紙で、和紙の風合いを実現。瓶が結露してもシワにならず、美しい外観を維持します。

和紙

和紙=酒ラベルという概念にとどまらず、新しい可能性を創造していきます。ラベル以外にも、貼合技術でパッケージの素材としても活用できます。

耳付き和紙

和紙ならではの風合を最大限に表現する耳付和紙は、しっとりとした和テイストのアピールに効果的な素材です。

シールラベル

お客さまの商品に合わせて、耐水性や粘着力など、さまざまな機能性をもつシールの中から最適なものをご提案します。

ケース用の当社専用用紙

厚紙やダンボールは、製紙メーカーと協力し当社専用の特別仕様で漉いています。強度を持ち、カール適性にも優れた用紙です。

ページのトップへ

タカクワの技術

  • 素材から差別化
  • 高付加価値を生む印刷・加工技術
  • 確かな品質を導き出す設備
  • 環境への配慮

Copyright © 2011 TAKAKUWA ART PRINTING. All rights reserved.