ABOUT US

トップメッセージ

私たちの会社は、大正元(1912)年の創業以来、100余年の歴史を経て、現在に至ります。大正、昭和、平成、そして令和と、4つの時代に渡って歩み続けることができたのは、お客様からのご愛顧、お引き立ての賜(たまもの)であると、あらためて深く感謝しております。

金沢という、ものづくりにおいて非常にこだわりのある土地に生まれ、培われてきた私たちの会社は、戦後、日本酒ラベルの印刷に取り組みました。先々代社長の「これからの中小企業は際立った特徴をもつべき」という考え方によって、一芸に秀でた個性豊かな印刷会社となることをめざし、印刷機材の増設、一貫生産ラインの増強、社内クリエイティブスタッフの充実など、あらゆる面でイノベーションを繰り返してきました。おかげさまで現在では、全国酒造メーカー1200社様と直接お取り引きさせていただき、取り扱いラベルは10万種を超えるまでになりました。

創業社長、先々代社長、先代社長、そして私と4代に渡って繋がれてきたバトン。時代が変わり、社長が代わっても、会社の底流にある想いに変わりはありません。ものづくりにこだわりを持ち、お客様に安心して選んでいただける信頼ある企業でありつづける――。今後も、付加価値の高いラベル・パッケージ印刷にとどまらず、商品企画からデザイン、販促企画までをトータルにサポートする「お客様の商品づくりの頼れるパートナー」として、研鑽を重ねていく所存です。

代表取締役社長
高桑 悟史