TAKAKUWA-ism

100余年の歴史で培ったもの

100年を超える伝統の根底にある、金沢の地で培ったものづくりの心と技。

当社の始まりは、大正元年(1912年)のこと。加賀友禅や九谷焼といった工芸をはじめ、歴代の加賀藩主によって築かれた独自の文化と伝統に彩られた加賀百万石の城下町・金沢で生まれ、育てられてきました。
ものづくりにおいて非常にこだわりあるこの地で、「想いを伝える」ことにまっすぐに取り組み始めてから、100年以上経ちました。時代の変化に合わせた「想いの伝え方」を追求してきたからこそ、100年以上の間多くのお客様とご縁をもつことができたのではないかと思います。

現在では、印刷物にとどまらず、Web、各種映像などデジタルコンテンツの制作にも対応を広げ、さまざまなメディアでの広告制作や販促活動をトータルにサポートしています。それらもすべて100年を超える歴史の中で代々受け継ぎ、培ってきた「想いを伝える」技が根底にあります。
今後もさらなる100年を目指し、広い視野をもって、お客様の「想いを伝える」お手伝いに日々励んでいきます。

おもな受賞歴と制作物

大正15年
「金沢美人選集」印刷に携わる。
当時の金沢の芸妓さんら約100名を集めた写真集。当時あった市内の出版社から刊行され、地元金沢のベストセラーとなりました。
昭和20~30年
豆辞典が大ヒット。
戦後の紙不足の時期に、断裁後の紙を活用した豆辞典を制作しました。現在では児童書の出版で知られる福音館書店様からの注文により、試験的に世に出た商品でしたが、受験生などに受け入れられ、1950年代の大ヒット商品となりました。
昭和45年 ラベル専用紙「タカクワL(TL)」誕生。
この年、現在も高い信用と実績を誇る「タカクワL(TL)」が誕生。
清酒ラベル印刷に取り組んで以来、よりラベル適性に優れた紙を追い求め、製紙メーカーとの共同開発によって生まれたラベル専用紙です。以来、数々の改良を重ねながら今日に至っています。
昭和56年 全印工連主催DMコンクール最優秀通産大臣賞受賞。
昭和57年 2年連続DMコンクール通産大臣賞受賞。
昭和61年 企画・デザインの専門部署として、クリエイティブセンター設立。
平成2年 全国印刷工業組合連合会主催「90年全国宣伝用チラシ・ダイレクトメールコンクール」において最高賞の通産大臣賞を受賞。3回目の受賞となる。
平成5年

創立80周年記念行事の一環として田原桂一氏写真集「艶のかたち金沢」発刊。

・金沢市長・石川県教育長より感謝状を贈られる。
・社団法人中小企業研究センターより地区表彰を受ける。
・「艶のかたち金沢」が石川県デザイン展特別大賞、ADC賞を受賞。
「艶のかたち金沢」は弊社の80周年記念行事の一環として作成・出版された豪華写真集です。金沢の歴史的建造物や空間をモチーフに、写真家・田原桂一氏の感性と現代写真技術の融合によって、独特の光の表現が生かされた作品が掲載されています。
平成6年 能都町観光ポスターが全国広報コンクール自治大臣賞受賞。
平成8年 「艶のかたち金沢」がニューヨーク・アート・ディレクターズクラブ国際展メリットアワード賞受賞。石川県ベンチャー大賞奨励賞受賞。
平成9年 メディアプラザプラネット竣工。
企画デザイン部門の充実と、映像・デジタルメディア対応のため、クリエイティブセンターを発展強化し、専用映像編集室も完備した当社ソフト部門の新社屋として完成。
平成10年 「居酒屋うぇいぶ」読売ホームペ―ジ大賞金賞受賞。
インターネットの黎明期に、いちはやく清酒に関する総合情報ホームペ―ジ「居酒屋うぇいぶ」を開設。各方面から高い評価を得ました。
平成12年
石川新情報書府事業に採択されたDVD映像作品「加賀百万石 美と歴史」制作。
創業88周年記念写真集「街の視線」刊行。
「街の視線」は弊社の創業88周年記念として制作・刊行された写真集です。写真家・苗加和毅彦氏による金沢の街の風景を、モノクロームで表現。特色多色刷りによって、写真の持つ深い陰影を再現することにこだわった写真集です。
平成15年 テクニカルパーク川北(現在の川北事業部工場)が第二回印刷産業環境優良工場奨励賞受賞。
平成16年
2004日本パッケージングコンテストにおいて包装アイデア賞受賞。
石川新情報書府事業として制作したDVD映像作品「青の回廊」が全映協グランプリ2004のデジタルコンテンツ部門最優秀賞。
石川県の伝統技術や歴史をアーカイブする石川新情報書府事業に採択され、制作された古代の日本海交易をテーマにした映像作品です。韓国ロケやCGによる古代遺跡の再現など、当時としては斬新な試みが取り入れられています。
平成17年 県内のデザイン普及・発展に大きく貢献した個人・団体を表彰する「石川デザイン賞」受賞。
県内のデザイン普及・発展に大きく貢献した個人・団体を表彰する「石川デザイン賞」受賞。
石川県冬季誘客キャンペーンCM「石川冬の陣」が、全映協グランプリ2005のCM部門優秀賞を受賞。
平成18年
2006日本パッケージングコンテストにおいて「日用品・包装部門賞」と「POP・店頭販売包装部門賞」を受賞。
いしかわグリーン企業知事表彰を受賞。
平成19年
2007日本パッケージングコンテストにおいて「POP・店頭販売包装部門賞」を受賞。
石川新情報書府事業に採択されたDVD映像作品「手取水系 白山の水が紡ぐ絆」が全映協グランプリ2007の「短編・VP部門優秀賞」受賞。
平成20年
「ソフトビーズ加工による紙製ディスクパッケージ」が中小企業優秀新技術・新製品賞優秀賞受賞。
独創的・市場性に富んだ新製品や新技術を表彰し、中小企業の振興と発展を目的とした「第20回中小企業優秀新技術・新製品賞」(りそな中小企業振興財団・日刊工業新聞社共催)において、弊社の特殊加工紙製ディスクパッケージが技術・製品部門で優秀賞を受賞しました。
映画「しあわせのかおり」(監督:三原光尋 主演:中谷美紀・藤竜也)に出資。金沢へロケ誘致。
コンテンツビジネスへの取り組みの一環として、劇場公開映画のロケを金沢市へ誘致。製作・広報宣伝における地元コーディネートや、地元自治体や企業とのタイアップ等の展開を行いました。(文化庁支援・上海国際映画祭特別招待作品)
平成21年 石川発明くふう展発明協会会長賞受賞。
2009日本パッケージングコンテストにおいて「POP・店頭販売包装部門賞」を受賞。
平成22年
日本観光ポスターコンクールで白山市観光ポスターが銀賞受賞。
2010日本パッケージングコンテストにおいて「POP・店頭販売包装部門賞」を受賞。
平成23年
「のっティちゃんねる」が全映協グランプリ2011にてデジタルコンテンツ部門優秀賞を受賞。
平成25年
第40回 石川県デザイン展「コミュニケーションデザイン部門」において「石川県ビジュアルデザイン協会 会長賞」を受賞。