PEOPLE

社員紹介

先輩社員の一日

入社して数年勤務する社員は現在どのように働いているのか。
職種が異なる5名の先輩社員の一日を紹介します。

商品の顔づくりに役立っていることとお客様からの「ありがとう」が営業のやりがい。

大阪支店営業課 伊藤 玲奈
2013年入社  関西学院大学文学部卒

印刷業界に絞った就活では、いろいろな会社との出会いの中で「日本酒・焼酎のラベルをメインに扱う」という特化した業務内容に衝撃を受けたこと、技術的にもおもしろそうだと感じたこと、良い人が多そうな印象が決め手となり、当社の選考を受けました。
現在は大阪支店で酒造・食品メーカーの営業担当をしています。新しい商品の顔づくりに役立てていることはやりがいの一つになっている反面、それ相応のプレッシャーもあります。それでも、お客様から「ありがとう」と言ってもらえること、「こんなものつくりたい」と何度もお声がけいただけることは素直に営業をやっていて嬉しく、やっていてよかったと思える瞬間です。

伊藤の一日

8:40
出社

9:00
メールチェック、発注書処理

まずはメールをチェックし、一日のスケジュールも確認。その後、発注書の処理をします。

10:00
お客様へ新資材のご提案

社用車でお客様のところへ。パッケージに使用する紙素材の提案をしました。

12:10
昼食

13:00
新規訪問

お客さまとの新しいご縁を目指して、月に何度か新規訪問を行います。印刷サンプルをカバンに忍ばせて臨みます。

14:30
お客様とのデザイン打合せ

以前提出したラベルのデザインについて、お客様からの修正のご要望を確認。使用する紙の見本帳を見せながらご説明します。

16:00
帰社・社内処理

17:00
打合せ

お客様からのデザイン修正事項や、納期や数量の変更などを支店から本社スタッフに電話し社内共有。内容をかみ砕いて説明したり、実現可能な方法を検討したりします。

18:30
帰宅

お客様への対応などで遅くなる時もありますが、だいたい19時前には仕事を終わらせて帰ります。

いしカバくんが聞く!先輩のオシゴトあれこれ。

長野県出身で、大学も関西!石川県にあるタカクワで働くことにためらいはなかったん?

そうですね、石川県ってご飯おいしいので気にならなかったですね。

確かにおいしいんやけどね~♪

冗談はさておき。説明会でも大阪に支店があることは聞いていて、転勤を視野に入れて入社したので余り気になりませんでした。1年ちょっとの間本社のある石川にいましたが、同期とも仲良くできたし、贅沢かなと思えるくらいご飯もおいしかったのでよかったです!今でも周りの友人に旅行先として薦めることが多いんですよ。

そうなんや!石川PR、あんやとー♪今まで思い出深い仕事とかってあるカバ~?

これは!というものが実はないです。どのお客様のお仕事も等しく大事で、私がどうのこうのしていい結果につながっている、というよりは、上司や先輩、デザイナーさんや現場の方、協力工場の方など周りの人と一緒に、一生懸命にお客様の要望に応えようと動いた結果だと思っています。

そうやね、人とのつながりがあってこその成果やね☆最後にタカクワに入社してよかったと思うことはある~?

「ものづくり」が好き、「ああでもない、こうでもない」を楽しめる、そういうタイプの人はタカクワで遊びつくせるような気がします。私自身はそれが好きなタイプでしたし、人と話したり聞いたりが好きなので、この仕事をしてよかったなと思っています。
思い返せば不思議なご縁もあって入社したのですが、気が付くとどっぷり沼にハマっていた、という感じでしょうか。あと否が応でも日本酒の知識がつくので、飲み会に行くとちょっとうんちくかませます。お酒が好きな人にはいろいろな蔵のラベル等を見られる機会も増えるので楽しいと思います。

ものづくりやお酒とか好きな人いっぱいおるもんね~今日はいろいろお話あんやと~♪

Comment

大阪支店長 吉野 岩則より

伊藤さんはお客様の市場について興味を持ち、当社として何が提案できるのか模索し、当社固有の印刷技術をプラスしながら販促するという営業活動がうまい。「タカクワだからできる!」をオススメすることで、お客様からの受注にしっかりとつなげることができていると思います。
私の部下になって数年経ちますが、社内外とのコミュニケーション能力もすごく成長しましたね。もともと芯の強さはありましたが、他人の意見に流されることなく、自己主張ができるのは、営業としても長所になりますから。今後は、自分の仕事はもちろん、後輩のフォローを中心に支店全体の後方支援ができるようにもなってほしいです。広い視野と余裕をもって臨むことができれば、もっと柔軟な思考につながるのではないでしょうか。そして伊藤さんならではの視点で積極的に活動してほしいと思います。

PEOPLE